すぴりたんとインタビュー取材

すぴりたんと

アニメ、ゲーム、ファンタジーが世界観のアイドルグループ!

グループ結成のいきさつ(エピソード)

 

新しいアイドルエンターテイメントをテーマに、2017年夏より4ヶ月かけて、インターネットオーディションを開始。10000名近い応募の中からメンバー。

 

――グループ名の由来は?

 

ウィクトルワールド アプロの秘宝「すぴりたんと」 アニメとゲーム、ファンタジーが世界観のアイドルグループ。精霊(スピリット)をコンセプトとしたグループ。

 

――グループでの個性や立ち位置は?

 

スープリンシア  生意気な妹

 

リンフォックス ライブでの煽りやダンスパフォーマンス担当です!メンバーカラーは赤色で、ゲーム実況者になりたい赤髪りんりんです!

 

マリ ネフェル まだグループに入って間もないのでまだ立ち位置は定まってないのですが、グループの力になる存在になりたいです。

 

月暈夕瑛ーツキガサユエー ウィクトルワールドの東洋系で、 月から来たので地球の重力ではとても運動音痴なんです。長い髪が自慢です。めざせラプンツェル

 

――グループ内で決めたルールは?

 

他のアイドルグループの真似はしないこと。

 

――これまでにグループ内で起きたアクシデントは?

 

数多すぎて表記しきれず。

 

音楽を始めたキッカケは?

 

スープリンシア  小さい時からままと毎日お風呂で歌を歌っていました

 

リンフォックス かっこいいダンスを見るのが好きで、自分で踊れたら気持ちいいだろうなと思ってダンスを習い始めたのがきっかけです!

 

マリ ネフェル 元々アイドルが好きで、興味はあって始めました

 

月暈夕瑛ーツキガサユエー 最初は幼少期の音楽教室で、辞めた数年後ピアノを習い始めました。その後吹奏楽でクラリネットを吹いたり、音楽部で合唱やクワイアチャイムを演奏したりしました。いままで、音楽を始めたりやめたりを繰り返してきて、また音楽に戻って来た感じです。これからも色々な楽器に挑戦出来たらいいなと思っています。

 

――子供の頃や学生時代はどんな子供だった?

 

スープリンシア  歌が大好き、人前に出るのが大好き

 

リンフォックス 漫画とゲーム大好きなちょっと暗めの子でした…自分じゃ何も出来ないので身の回りの世話をしてくれるお母さんみたいな友達が常にいましたね?

 

マリ ネフェル 基本的にはおとなしいかんじでした。学生時代はバスケットをやっていました

 

月暈夕瑛ーツキガサユエー 絵本や童話、いきもの図鑑を読んで過ごしました。絵を描いて交換したり見せあったりするのが楽しい時期もあったけどいつの間にか描かなくなっていました。基本的に運動は苦手だったのですが、高跳びや跳び箱の時だけは上手く出来てみんなにびっくりされていました。

 

――尊敬するアーティストは?

 

スープリンシア  ママ

世界で一番すごい人だから

リンフォックス ゲーム実況者のキヨさんと、アイドルのmesemoaさんです!!

 

マリ ネフェル 自分の母親です。明るくしっかり者なので尊敬します。

 

月暈夕瑛ーツキガサユエー 私の好きなアーティスト、天野月さんです。初めてLIVEに行きたいと思った方で、他のアーティストも含めて、LIVEに行くようになったきっかけだったと思います。LIVEはもちろんCDでもとても惹き込まれます

 

――将来はどんなアーティストになりたい?

 

AKBのような誰でも知っているグループを目指しています。

 

今後の活動目標

 

スープリンシア  すぴりたんとでフジヨコワンマンやりたいです

 

リンフォックス ダンスだったり、ゲーム実況だったり、自分の好きなことをやってみんなを元気にしたいです!!そして、少しでも多くの人に私を知ってもらいたいと思ってます!

 

マリ ネフェル たくさん活動してもっとグループとして大きくなれるようになりたいです

 

月暈夕瑛ーツキガサユエー アイドルとして元気なキャラではないけれど、癒していけるような優しいせかいにしていきたいです。まずは狭いところから、少しずつ成長してたくさんの人に知ってもらえたらと思います。

 

—————————

すぴりたんと

スープリンシア
リンフォックス
マリ ネフェル
月暈夕瑛ーツキガサユエー

 

グループ公式HP

すぴりたんと充電完了!再始動!
https://popnroll.tv/articles/1231&text=

+ライブ情報・イベントスケジュール+
グループ公式ツイッター

すぴりたんと ライブ・イベント出演依頼・お仕事依頼・モデル派遣
お問い合わせはこちら

spiritant@elmusic.tokyo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ROCK

IDOLE
VISUAL




ページ上部へ戻る