Dazzlingインタビュー取材

Dazzling

「若さから生まれる青さと灰色を表現」

バンドのいきさつ(エピソード)

 

ボーカルの末ヤンとドラムのりょうは高校の同級生でコピーバンドを組んでいて高校を卒業後、末ヤンの進学先の友人とりょうでDazzlingを結成。ベースが脱退後、対バンして仲良くなったっていたシュウスケがDazzlingに加入。

 

――バンド名の由来は?

 

ボーカルが初めて行ったライブハウスの名前を元に付けました。

 

――バンドの個性や立ち位置は?

 

Vo&Gt.末ヤン 勇気や元気が出るようなエネルギッシュなバンドだと思ってます!僕の立ち位置は長男って感じです。

Ba.シュウスケ 若い世代に歌詞への共感者がおおい。

Dr.りょう エモ、パンクなメロディに突き刺さる歌詞が持ち味。立ち位置は運転手です(笑)

 

――バンド内で決めたルールは?

 

ルールはありませんが遅刻しないとか嘘をつかないなど、当たり前のことですが心がけています

 

――これまでにバンド内で起きたアクシデントは?

 

アクシデントはまだ起こったことありません

 

音楽を始めたキッカケは?

 

Vo&Gt.末ヤン 人生で初めて、好きなバンドのライブを見て感動しバンドをやりたくなった

Ba.シュウスケ マキシマムザホルモン

Dr.りょう 父親が買ってきた電子ドラムが放置されていたため何となく練習を始めてみた

 

――子供の頃や学生時代はどんな子供だった?

 

Vo&Gt.末ヤン 負けず嫌い

Ba.シュウスケ 図工が得意だった

Dr.りょう 根は悪だったがいい子ぶっていた

 

――尊敬するアーティストは?

 

Vo&Gt.末ヤン 細美武士さん

Ba.シュウスケ ロバートトゥルージロ

Dr.りょう coldrainのkatsumaさん

 

――将来はどんなアーティストになりたい?

 

Vo&Gt.末ヤン バンドとして人として格好いいアーティストになりたいです

Ba.シュウスケ ノーフューチャー

Dr.りょう 自分らの音楽をひたすらにやり続けるバンドになる

 

今後の活動目標

 

Vo&Gt.末ヤン ガムシャラに何にでも取り組んでいきたいと思ってます!

Ba.シュウスケ ツアーをやること

Dr.りょう まだツアー経験がないため、ツアーをして現地の人に音楽を届けたいです

ーーーーーーーーーー

Dazzling

Vo&Gt.末ヤン
Ba.シュウスケ
Dr.りょう

※OFFICIAL SITE※

※OFFICIAL Twitter※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ROCK

IDOLE
VISUAL




ページ上部へ戻る