MARK MY WORDS|インタビュー取材

MARKMYWORDS画像

バンドのいきさつ(エピソード)

高校生の時、軽音部の部員が少なく 1バンドがギリできる人数の中で出会ったのが今のGt.とBa.の奴らで 卒業と同時にBa.の兄貴がDr.に入ってもらい今に至ります。

――バンド名の由来は?

これから音楽をやっていく上で何を大事にしたいかって考えたときに、しっかり僕たちの曲、歌詞を聴いてもらいたくて MARK MY WORDSってバンド名にしました。

――バンドの個性や立ち位置は?

Vo.大貴んー、一応最終決断など任せられていたり(メンバーと話し合った上で) 練習スタジオでのまとめ役をやったり 割とみんなを引っ張って行く立ち位置なのかなと。 ただ、僕自身が割と頑固やったり不器用なので その辺はいつもメンバーに助けられてる気がします。

Gt.taroおバカ担当でみんなの意見などの聞き手立ち。

Ba.じゅんきみんなに比べると無個性な気がします笑 立ち位置的には連絡係ですかね?笑 あ、Dr.いつきとは双子の兄弟です!

Dr.いつきいじられキャラ?だと言われてます。 Ba.じゅんきとは双子の兄弟です。笑

――グループ内で決めたルールは?

LIVE始まる30分前は携帯は触らない! LIVEのこと以外考えない! その時の全てをかけてステージに立たないと観てくれている人に対して失礼。 全力を出しきれるようにと決めました。

――これまでにバンド内で起きたアクシデントは?

Vo.大貴が、いつも持ち込みのマイクとかエフェクターを使うんですが 一回LIVE前にそれ一式を家に忘れた事に気付いて 慌てて取りに帰ったことはあります。笑 あの時はみんなヒヤヒヤしてましたね。笑


音楽を始めたキッカケは?

Vo.大貴憧れてる人がいて、その人のようにカッコよくなりたいと思って 歌うことも好きだったので始めました。

Gt.taro趣味でギターを始めたいと思い高校の時に軽音楽部に入ったのが音楽の始まり。

Ba.じゅんき高校1年でバスケ部を喘息を理由に辞めまして、その時にDr.いつきに「ベースやらん?」って誘われたのがきっかけです。

Dr.いつき中学の時バスケ部を辞めたときに学校帰りにWALKMANでAqua Timezを聴いていたら、届ける側になりたいと思ったのがきっかけです!

――子供の頃や学生時代はどんな子供だった?

Vo.大貴んーーーー、 良くも悪くも周りの目を気にしてた時はありましたね、、 なので、やりたいと思った事がなかなか手が出せなかったりしてたと思います。 音楽がその1つでした。

Gt.taro好きな事を好きなだけやるタイプで普段から大人しい方だったと自分では思っています。

Ba.じゅんき気象の荒い子供でしたね。笑 いつきのためにめっちゃ怒る子供でした。笑

Dr.いつき高校の時、どの立ち位置にいるかわからない微妙な陽気キャラでした。

――尊敬する人は?

Vo.大貴自分を貫いている人、努力を努力と思っていない人

Gt.taro夢を諦めずに一生懸命な人達、全員を尊敬しています。

Ba.じゅんき明石家さんまさんです! 彼が人に怒らない理由を聞いて人として物凄い人だなと尊敬しました笑

Dr.いつき努力を怠らない人です! こういう方は皆さん尊敬できます!

――将来はどんなアーティストになりたい?

Vo.大貴今はまだまだ小さいライブハウスすら、人でいっぱいにすることは難しいけど いつかライブハウスをいっぱいにして みんなで面白いことできたらいいなと思う。

Gt.taro音楽で人生を変えれないって言う人もいますが、僕は実際に音楽に人生を変えてもらった1人です。なので今度は自分が人の人生の支えになれるような音楽を発信していきたいですね。

Ba.じゅんきみんなと一緒に成長できる、誰もが応援したくなるアーティストになりたいです。

Dr.いつき聞いてくださるみんなの心に寄り添って支えれるアーティストです。


今後の活動目標

Vo.大貴とりあえず今年は去年よりもLIVE本数は減るかもしれないけど もっといつも観てくれているみんなにとって嬉しい発表など出来たらなと思っております。

Gt.taroもっともっと沢山の人達に音楽を発信していけるように いろんなツールを使って活動していきます!

Ba.じゅんき今年中にワンマンライブが目標です!

Dr.いつき聞いてもらえればいい曲って言ってもらえる自信があるのでまず皆さんに聞いてもらいたいです!

ーーーーーーーーーー
◆オフィシャルサイト◆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。




ROCK

IDOLE
VISUAL




ページ上部へ戻る