maruiro|インタビュー取材

maruiroアーティスト画像

『maruiro』キャッチピコーは”心の角をまあるく染めるバンド”


バンドのいきさつ(エピソード)

あおいちひろメンバーは全員、同じ高校の軽音楽部でした!

YUI のコピーバンドをすることをきっかけに高校を卒業しても音楽を続けることを決めました。

私(Vo&Gt.ちぃ太)以外は、部活内でも結構上手な子たちで、このメンバーで歌わせてもらえることを嬉しく思ってました!「わ!なんか!たのしい!」って素直に音楽を楽しめたのもこのメンバーと音楽ができてからだったおも思います。このメンバーに出会えてよかった!!!


――バンド名の由来は?

あおいちひろもともとHelloMusic という名前で5年間活動して、去年の秋maruiro に改名をしました。実は、割と早い段階で改名をすることは考えていたんです。でも、応援してくれている人たちが愛着を持っていてくれていること、自分たち自身もそうだった為、大切にしてきたところがありました。ですが、5年という区切りで改名を決断したのは、活動していくうちにやりたい音楽の形、伝えたいことが明確になってきて、新しく知ってくれる人たちにバンド名だけでも私たちの音楽が伝わるような名前にしたい!と思ったからです!名前は私、ちぃ太が決めました!

心の角をまあるく染める優しい音楽。こころの角っこって、あるとやっぱり苦しいこともあるから、maruiroの音楽を聞いている時だけまあるい気持ちになれますように。優しい気持ちになれますように。そんな思いでmaruiroという名前をつけました。


――バンドの個性や立ち位置は?

あおいちひろ私はリーダーなので、バンドの方向性だったりセトリだったり、何かと決め事は最終的に私が決めています!もちろんメンバーの意見を聞いて、みんなの気持ちに寄り添うように!でも、しっかりしてるのかって言ったらそうじゃなくて、期限とかういうのに弱いので、そういう催促??管理??をGt.のだいしょーくんがしてくれています。バンドのあり方を私が、サウンドや細かい技術面はだいしょーくんが担っています!

因みに、だいしょーくんはしっかりしてるけど天然ですよ!菅田将暉のことかんだしょうきって言ってましたよ!!!(急な暴露)

お互い抜けてるところたくさんだけど、なんとか支え合ってサポートちゃんに力を借りて活動してます○


だいしょー僕はVoが作る曲のアレンジをします。DTMで音源化するときにはドラムは打ち込み、ベースも弾いたりします。それとmaruiroにはマネージャーがいないので業務的なメールの返事などもしたりしています。基本はボーカルじゃなきゃできないこと以外のことをするようには心がけています。

ボーカルはyoutubeもやっているのですがそこで綿あめと間違えてティッシュ食べてましたよ笑


――バンド内で決めたルールは?

あおいちひろ「ライブが終演するまではお酒を飲まない」とかは、私がいつも言っているルールです笑。ライブって楽しくなっちゃうから、わーい!ってなるのもわかるんです!でも、お客さんはお金を払って見にきてくれているので、プロとしてスイッチを切り替えて欲しいと思ってます。たとえば、自分の出番は終わった後だとしても、その後に演奏するバンドさんを見て勉強してほしいし、自分の出番が終わったから終了!!!みたいな気持ちでいて欲しくないと思ってます。バンドマンからすると、かなり厳しいルールみたいで、仲間のバンドマンとかから結構否定されることも多いですが、、。私たちは私たち!!!それぞれのルールがあってもいいかなって思ってます!


――これまでにバンド内で起きたアクシデントは?

あおいちひろ数年前に私が入院したのがいちばんのアクシデントだったかもしれないです、、。私は熱が39度とかあっても無理やりでもライブには行きますが、入院した時はどうやっても行ける状態ではなくて、でも楽しみにしてくれているお客さんがいて、本当に悔しい気持ちになりました。そんな中お見舞いに来てくれたメンバーは「心配しないで」と言って、私なしで頑張ってライブをこなしてくれたこと、今では私の中で宝物みたいに大切な思い出です!そこからしばらく私の目標は健康第一でした!!!

 

音楽を始めたキッカケは?

あおいちひろ私は、シンガーソングライターのYUIさんがきっかけです。YUIさん自身も、YUIさんの作る曲も歌詞も生き方も全てが憧れでした。大好きすぎて、「YUIちゃんの曲を弾けるようになりたい!」と思ったのが始まりです。

だいしょー僕は小学生の頃に観た映画「ピアノの森」がきっかけでピアノから音楽人生がスタートしました。主人公がけっこうだらしない性格で音楽理論もコードもわからないけど人を感動させる天才的なピアノを弾くところに感動しました。特に人を感動させるってとこが個人的にはビビってきて僕もこうなりたいと思いました。

その後ブラスバンドで打楽器を経験し、高校では軽音楽でギターデビューですね。


――子供の頃や学生時代はどんな子供だった?

あおいちひろおっちょこちょいって言ったらポップだけど、かなり抜けていたかなーって思います。あと変わらず元気でした!!!あと、友達や家族に、優しくしたいっていつも思ってました。優しくできてかはわからないけど志はありました!笑見た目でいうと身長がかなり小さかったです。

だいしょーブラスバンド部に入ってた時は休み時間も音楽室に行ってひたすらスティック握ってました!あと、僕も背の順はずっと1番前とか2番目とかでしたね笑


――尊敬する人は?

あおいちひろシンガーソングライターのYUIさんです!何にも流されることなく自分の意思を強くもっていて、誰かのためじゃなく自分のために生きている感じがかっこいいです。私もかっこいい人になりたい。そして、優しい人でありたいです○

だいしょーおばあちゃんです。 小さい頃からとても良くしてくれて、僕が音楽やりたいって言った時もすぐやりたい道に進みなと言ってくれました。 とても感謝してます。


――将来はどんなアーティストになりたい?

あおいちひろ自分でなんでもこなしちゃうクリエイターなアーティストになりたいです。今もバンドマンにしてはいろいろやってて、MV作成、デザイン、YouTube、動画編集、私は個人的に声優をしたり。作詞作曲はもちろんだけど、曲を発信するのってそれだけじゃないから、たとえどんなに大きくなれたとしても新しくチャレンジすることを惜しまないアーティストでありたいです!

だいしょーバンドとして成長していくことはもちろんですが、僕個人としてはアレンジ力をあげてボーカルが作る曲をより良い形で音楽にしていきたいです。ギター以外に他の楽器も弾けるようになりたいですし、ミックスの仕事やカラオケ音源の作成など幅広く活動していきたいと思っています。 クリエイター集団バンドってのも面白いかなと思います!


今後の活動目標

あおいちひろmaruiroとして私たちの音楽を知ってもらうために全力で活動していきます。いちばん近い目標は3.21にある新宿SAMURAIでのワンマンライブをソールドアウトすること。階段を一段一段登るようにしっかり成果をだしていきたいです。そしてたくさん曲を作る!!夢を叶える!!応援よろしくお願いします○

だいしょーまずは3月21日の新宿SAMURAIワンマンライブをソールドアウトしたいです!絶対! それと改名をしてから半年経ってHelloMusicは知ってるけどmaruiroに改名したの知らないって人がたくさんいることを知りました。そこをまず知ってもらう事。 後は今たくさん曲を作っているので色んな形でmaruiroの曲達を世に出したいと思っています。

 

2020.03.21(土)maruiro 1st ワンマンライブ決定!

ワンマン決定おめでとうございます。最初にワンマンを決行する事になった経緯を教えて頂けないでしょうか?

あおいちひろmaruiroに改名すると決めた時からワンマンライブはしたいと思っていました。やっぱりワンマンライブがいちばん実力を知れる瞬間だし、私たちを好きだと思ってくれている人に感謝を伝えられる場所なので。あともう一つは今のメンバーでワンマンライブしたいって気持ちがあったのもありました!

――ライブのテーマ、コンセプトがあれば教えて頂きたいです。

あおいちひろHelloMusicの頃から変わらないもの、maruiroとして新しくなったところ。全部を見せたいと思っています!「まあるい日常」って名前のように落ち着く優しい空間にしたいです!

――ワンマンを告知した時のファンの方々の反応はどうでしたか?

あおいちひろmaruiroのお客さんって本当に本当に底抜けに優しいんです、、なのでもちろん喜んでくれたし、何より改名と同時だったので泣いている子もいたりして、改めて愛を感じた瞬間でした!

――ファンの方々もワンマンで演奏されるセットリストが気になっていると思いますが、セットリストを決定するのに時間はかかりましたか?

あおいちひろワンマンのセトリは特別時間をかけて考えます。歌詞の意味合いや伝わり方、どの曲をどんなふうに聴かせるかも曲順によって変わってきてしまうので、、!実は今も細かいところ迷っています!笑

――新曲が聴けるということもあるのですかね?(笑)

あおいちひろワンマンライブに向けて今月新曲をたくさん披露してます!だから前回のワンマンぶりの人からしたら新曲ですね!新しい曲、自信があるので早く聴いて欲しいです!!!

――楽器の機材に興味があるので、もしよければ今どの様な機材を使われているのか教えて頂けませんか?

あおいちひろ私の足元は、MAYFLOWERのオーバードライブが必需品ですね。これはずっと踏みっぱなしです。あとはブースターとしてOCD、時々BOSSのDD-200もつかっています!

――ライブに向けて演奏の練習量は普段よりどれ位多くなっていますか?

あおいちひろあまり長く取りすぎても集中力がもたなくなってしまうので、いつもの練習よりプラス2時間ほど多くとっています。スタジオの回数も増やしてバチバチに演奏できるよう準備しています!!!

――ワンマンではグッズ等の販売もされるのですかね?

あおいちひろ今私が水面下で動いています!(まだ秘密だけどいい感じのやつ出すよ!かわいいの!お楽しみに!)

最後にワンマンに向けて意気込みや皆様に向けてコメントをお願いします。

あおいちひろ私たちを知ってくれて、曲を聴いてくれて、このインタビューを読んでくれて本当にありがとう。音楽が大好きでバンドを始めたけど、どんなことがあっても続けようと思う原動力になっているのは、間違いなく私たちの音楽を好きだと言ってくれているみんなです。大好きなみんなに素敵なお知らせができるようにがんばります!これからもよろしくね!!!

ーーーーーーーーーー
2020.03.21 (土)
maruiro 1st ワンマンライブ
東京 新宿SAMURAI
open 17:30 start 18:00
adv ¥2,500 door ¥2,800​

◆オフィシャルサイト◆
https://www.maruiro.org/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。




ROCK

IDOLE
VISUAL




ページ上部へ戻る